・TARAMAN  という名のモノ・

曰く・古典と改革である  曰く・不要と必要である  曰く・不変と変化である  曰く・情熱と冷静である

        ただ・学び妄想する  ただ・具現化し刺激する  ただ・変わらず世界を作る ただ・それが衣だけではたり得ないだけ

様々な感情色を取り込んで染み入る深さを保ちつつ、昔より変わらぬ想いと行動をとる者の名

・FASHION is PASSION is TARAMAN・
 

視覚的ビジュアルを自分色に染める為、最小の視覚表現であるファッションで

デザイン・染め・パターン・縫製を自身でおこなえるデザイナーを志す

デザインを考える上で直感・背景を大切に世界観を作るのが常の中で

表現するにはメイク・空間美術・空気感も含めて表現しないと自分自身の世界観を

表現できない事への探求としてヴィジュアル・アートディレクションを手がけるようになる。

目に見えない事が多いモノを目に見えるモノへと模索する事、それが私のデザイン表現の根源である。

1977年 - 奈良出身

ESMOD JAPON OSAKA 卒業

アパレル数社にてメンズ・レディースデザインを担当

 

2007年

[ KABUKIMONO DESIGN OFFICE ] 設立

映像作品・広告・プロモーション・ファッション誌等の衣装デザインスタイリング

ヴィジュアル・アートディレクションを手がける

 

2014年

「BLACK or DYE 」展示

2015年

TOKYO DESIGN WEEK 2015 NEXT 100人展「 KONOHAMONo 」展示

奈良・町家の芸術祭はならぁと「奈良墨染め布の世界」展示

2016年

キッドアイラック・アート・ホール(東京都世田谷)「8th 1 TARAMAN Exhibition」展示

奈良・町家の芸術祭はならぁと「煤色あはひ展」展示

2017年

53美術館(中国・広州)日中交流現代芸術展「豊穣之宇迦来広州」招待展示

ムジークフェストなら2017 「ナラ・ツムグ・モノ・オト・幽玄響」空間展示

奈良・町家の芸術祭はならぁと「糸のカタチ」展示

2018年

恒岡町家個展(奈良) 「天羽ノ間」

DESIGNART TOKYO 2018 (東京)「TARAMAN+SABAE」

2019年

ちんゆいそだてぐさ(現代工芸フェア・奈良大和郡山)招待展示「天羽ノ飛翔櫓」

DESIGNART TOKYO 2019 (東京)「TARAMAN+纏木Mono」

  • KABUKIMONO DESIGN OFFICE
  • Black Instagram Icon